クロスカブで初ツーリング。リターンライダーがカブに乗った素直な感想

初ツーリング

クロスカブが納車されてから約1週間。初めてツーリングへ行く時間ができたので我が家から手ごろな距離にある丸山ダムへ行ってきました。往復で70kmくらい走りましたので、クロスカブについて私が感じたことを率直に書きますね。

クロスカブの感想

私は今年40歳になる15年ぶりのリターンライダーです。バイクの所有歴は、TS200→FTR223→刀400→V-MAXとなります。結婚を機にバイクを手放しました。長男が8歳になり、息子とタンデムしたい願望が強くなり2021年2月にクロスカブを契約。4月末に納車されました。

以下、スピードや加速感は求めないライダーとしての感想になります。

①法定速度で走るようになるよ

まったく我慢する事なく法定速度を守って走りました。クロスカブ110は思ったよりスピードが出そうなので、引っ張れば80kmは行くでしょう。でも、引っ張ろうって気になりませんでした。ゆっくりが楽しい。何でしょうかあの感覚。きっと、カブに乗った時の姿勢やマフラーのトコトコ音がそうさせているんだと思います。私は、ゆっくり走るために車線の左側を常に走っていました。どうぞ抜いて下さいというリラックスした気持ちです。

ゆっくり走ると、良いことがあります。

まずは警察に捕まることが無い。ネズミ捕りを警戒する無駄な神経を使うこともありません。

次は、もっと景色が楽しめる。バイクで走っていると景色を楽しむ事も醍醐味かと思います。スピードがゆっくりになると視野が広くなるんですね。のんびり過ぎていく広い景色と、身体には心地良い風を浴びながら走ることができました。特に田舎道が気持ち良いですね。

あとは、虫が痛くない。私はジェットヘルに眼鏡のスタイルです。シールドはありません。これは昔バイクに乗っていた時も同じスタイルでした。スピードが出ていると虫が顔に当たった時に焦るくらい痛いですが、カブのスピード域だと虫アタックも平気です。

②信号待ちの時すり抜けをしなくなったよ

以前バイクに乗っていた時は、信号待ちで車をすり抜けて先頭に出ていました。で、信号が変わると後ろの車に追いつかれないようにアクセル全開でダッシュ。それがバイクの特権だと考えていました。

しかし、カブではすり抜けをする気すらおきません。車体は細いし車重は軽いからすり抜けには持って来いのバイクなのに、そんな気になりませんでした。おとなしく車線の左側で信号待ち。そういう年齢になったのかカブのお陰なのかは分かりませんが、信号待ちで急ぐこともなく平穏です。事故の確率や交通トラブルも格段に下がるでしょう。

③間違ってシフトダウンした時は恐いよ

これはカブが悪いわけではありません。私が悪いんですが、ツーリング中に一度だけシフトアップしようとしたら間違えて踵でギアを踏んでしまい、ガウーーーーーーンとなりました。エンブレが激しく効いて恐かったです。慣れればこんなことは無いでしょうが、私と同じくカブに慣れていない方は注意してください。

④細い道に入りたくなる衝動

大きい道より細い道へ行きたくなります。遠回りしてでも田んぼ道に入ったり、川沿いの小さい道へ入ったりしました。これは間違いなくカブがそうさせています。ゆっくり走っているから脇道が良く目に付くし、冒険心が出てきて「よし、行ってみよう」という衝動が湧きます。カブでなら走破できない道は無いような感覚になります。走っていて車体の剛性が意外と高いような気がしたし、ミックスタイヤを履いているからかもしれません。もし行き止まりになってしまっても、Uターンが簡単にできるのもポイントですね。とにかく細い道に入りたくなる冒険心が出てきます。

丸山ダム

ここからはツーリング時の写真を載せますね。

岐阜県八百津町にある丸山ダムは、現在の高さから20m高くする工事が行われています。

新丸山ダム工事事務所 | 国土交通省 中部地方整備局 (mlit.go.jp)

可愛いわ。クロスカブ☆

日本一高いバンジージャンプ

岐阜バンジー – Bungy Japan

高さ215m。国道418号線にかかる新旅足橋から飛び降ります。その場所へ行くだけで怖いです…

でも、丸山ダムへ訪れたらこちらにも寄ってみてください。ダムからは10分程で到着します。広い駐車場があるので安心して見に行けますよ。こちらまでは国道418号線を上がっていきます。急な坂もありますが、クロスカブ110はしっかりと上っていきました。

ちなみに、バンジージャンプするためには36,000円かかります。しかし、今なら新型コロナ割で25,000円らしいのでお得です。

バンジージャンプする場所で事故があったようです。ガードパイプを突き破らなくてよかったね。落ちたら100%助からないでしょう。

この後は遠回りして家路につき、その途中で20年ぶりに訪れる中華屋でランチ。幼稚園の迎えがある14時半に間に合うように無事ツーリングを終えました。ちなみに出発も幼稚園へ送り出してからです。

今後も息子たちが幼稚園へ行っている時間限定のツーリングを楽しみますので、宜しくお願いします。

※丸山ダム付近には他にも立ち寄るスポットがあるので過去記事も読んでくださいね。

丸山ダムと旧八百津発電所資料館【国指定重要文化財】

2018.08.04

川遊び【フレンドリーパーク大平】【五宝の滝】【片知渓谷】

2018.08.03

岐阜県八百津町にある杉原千畝記念館

2016.11.08



ABOUTこの記事をかいた人

ちゃんた

【田舎風景×カブ】【レトロ×カブ】【岐阜おすすめスポット】記事をUPします。岐阜県の情報に特化。クロスカブが映える景色を求めてツーリング。40歳で三児の父。2021年4月30日、CC110が納車されバイク旅ブログに変更。以前は良い父親アピールブログで見向きもされませんでした。