子供たちは音楽会へ向けて練習中

幼稚園最後の○○

世間では「平成最後の○○」という言葉が流行っている。しかし、私にとっては特に何も感じない言葉だ。いま私の中では「幼稚園最後の○○」が心に響く。

竜は年長組なので、今年度で卒園となる。幼稚園生活も残り3ヶ月半。なんだか寂しい、早過ぎだよ…

竜が入園してから毎月「クラスだより」が配られる。それを年少さんの頃から全部保管してある。竜と一緒に読み返してみた。たくさん思い出がある。しかし、長いようでメチャクチャ短かった。子供たちのお陰で、改めて1日1日の大切さを実感することができた。

そんな気持ちの中で、貴重な幼稚園最後の○○だが、「幼稚園最後の夏休み」「幼稚園最後のお芋パーティー」「幼稚園最後の運動会」は終わってしまった。次は12月の「幼稚園最後の音楽会」だ。

音楽会

幼稚園には三大行事がある。

「運動会」「演劇発表会」、そして「音楽会」だ。

それらの行事では園児たちも練習に熱が入る。竜は「幼稚園最後の音楽会」、鉄平は「幼稚園で初めての音楽会」になる。もちろん、竜も鉄平も気合が入っている。家では発表する曲を元気に歌うし、担当の楽器の事を話してくれる。

しかし、私はその日に1泊2日の出張が決まっており観に行くことができない。竜の3年間の幼稚園行事の中で、初めて観に行くことができない。私は大変なショックを受けている…

嫁には「音楽会本番では、絶対にビデオカメラで上手に撮ってきてね!!!」と言ってあるが、どうも頼りない…

なぜなら、嫁は電化製品などに疎いからだ。それはもう桜田義孝大臣なみに。

もちろんPCも使えない…ビデオカメラも操作が怪しい…

竜の「幼稚園最後の音楽会」、鉄平の「幼稚園で初めての音楽会」を見逃しては死んでも死に切れん。

ってことで、鉄平に「パパの前で音楽会やって!!」とお願いした。

ドレミの歌

上手に歌うね!!

「ファはファイトの【ねー】」になってる。そこがまた可愛い♫

タンバリン

先生が「タンバリン、タンバリンどこですか♫」

園児は「ここです、ここです、ここですよ♪」

って歌いながらタンバリンを鳴らす。元気に声が出てるし、タンバリンのキレも良い!!!

鉄平は「たんぱりん」って言う。【ば】だよって教えても【ぱ】になっちゃう。

これで、ともがビデオカメラをミスしても大丈夫。鉄平の可愛い音楽会を見させてもらったからね。

竜は、カメラの前で一人音楽会を開催するの恥ずかしいんだって。でもさ、君がたまに口ずさんでるの聴いてるよ。パパと一緒で鼻歌の音量が大きいもん。

音楽会の本番まで2週間。子供たちは歌の練習、嫁はビデオカメラの練習!!!

【ちなみに】

パパは今度の日曜日に「帷子地区ドッジボール大会」に参加する。約1ヶ月間ドッジボールの練習をしてきた。本番では子供たちにカッコいい姿を見せてやるぞ!!!

以上。

YouTubeとTwitterも更新中