岐阜県内で川遊びやバーベキューをする場所のまとめページ

岐阜県内の川遊びやバーベキューについてまとめるページです。皆さんの遊びに少しでも役立つページを目指しますのでブックマークなどをお願いしますね。まず初めに、河川の利用について知っておきたいポイントとして1点。

「河川は、誰もが自由に利用できる公共の空間であり自由使用が原則」

上記の例として、釣り・散歩・水遊び・バーベキューなどがあげられます。ただし、その場所に自治体や河川管理者からの注意書きがある場合は従いましょう。

また、水上オートバイの利用については自主規制区間が設けられています。
①木曽川では、木曽川大堰から濃尾大橋の上流約1kmまで
②長良川では、岐阜県岐阜市長良橋から同市千鳥橋の下流300mまで

※詳しくは木曽川上流河川事務所のHPから確認してください。河川利用について (mlit.go.jp)

2021年

長良川

美濃橋下

この場所は岐阜県内でも有数のバーベキュー&川遊びスポットです。しかし、昨年から続く新型コロナウィルスの影響で利用自粛の対象となっています。そんな中、今年のGWには多くの県内外からのお客さんが来たとして河川への進入路にバリケードが設置されました。

※2021年5月10日時点では、進入路にバリケードがあります。木曽川上流河川事務所から発表された資料によると河川敷への進入禁止措置は”当面の間”とのことです。

板取川

洞戸キャンピングセンター

洞戸キャンピングセンター | Facebook

こちらは小さいお子さん連れでも安心して川遊びができる施設です。川原ではバーベキューもできます。更衣室も完備されています。しかし、新型コロナウィルスの影響で当面の間は再開が厳しそうですね…

洞戸、小坂・木作地区駐車場

板取川河川環境整備事業(洞戸地区の駐車場) (horado.com)

駐車料金を支払えばゴミの処理をしてくれます。お手洗いは仮設トイレですが、小坂地区と木作地区の駐車場を合わせて約140台分の駐車場がありますので人気スポットになっています。

例年ですと7月~9月頃まで開場されますが、今年はどうなるのでしょうか。公式HPの情報は昨年9月25日で更新がストップされています。

※2021年5月10日時点では、進入路にバリケードがあります。

洞戸観光ヤナ

板取川 洞戸観光ヤナ<板取川河畔の鮎料理のお店> (horado-yana.com)

2021年は5月1日から11月中旬までオープンしています。ただし、メインである観光ヤナの設置は8月1日から10月31日まで。こちらでは鮎のコース料理が食べられるほか、ソフトクリームやかき氷、お土産の販売もしています。川遊びや魚のつかみ取り、釣り堀までありますので是非立ち寄ってみてください。

しかし、魚のつかみ取りは新型コロナの影響でしばらくは中止、川への立ち入りも禁止されるでしょう。



ABOUTこの記事をかいた人

ちゃんた

【田舎風景×カブ】【レトロ×カブ】【岐阜おすすめスポット】記事をUPします。岐阜県の情報に特化。クロスカブが映える景色を求めてツーリング。40歳で三児の父。2021年4月30日、CC110が納車されバイク旅ブログに変更。以前は良い父親アピールブログで見向きもされませんでした。