三兄弟の運動会

2020年

少し前の話になりますが息子たちの運動会について。

残念ながら、りゅうの小学校は運動会中止でした。てっぺいの幼稚園運動会は、年長・年中・年少に分かれて開催してくれましたので、1時間の短い運動会でしたが観に行くことができました。新型コロナの影響で「今年は無理かな…」と諦めていたので、すごくうれしかったですね。てっぺいも運動会の練習を私たちに披露してくれるなど、本番前から楽しみにしてくれていました。

うちの子の“運動会あるある”なんですが、運動会の練習が始まると家へ帰って来てから機嫌が悪くなります。きっと練習を頑張っているせいで疲れているんでしょう。でも、あれだけ機嫌が悪く泣きわめいていると親も大変なんです。

そんな大変な練習期間を親子で乗り越え運動会本番です。今年は天候にも恵まれました。うちの子の運動会は8:30~9:30まででした。お昼ご飯を作らなくてもよかったので、嫁は心底ホッとしていましたね。

これは次男の“運動会あるある”なんですが、自宅での練習公開では元気いっぱいなのに本番では大人しい。本番では親にまで届くくらいに緊張しています。あの元気いっぱいの練習を観ているから、本番での大人しい感じのギャップにキュンとします。徒競走では転ばないように慎重に走っているのでしょう。歩きそうなスピードで断トツの最下位。それがまた、てっぺいらしくて可愛かったんですけどね。

練習も本番も一生懸命に頑張ったてっぺいを沢山褒めておきました。

2019年

小学校

竜が小学校で迎える初運動会。

本番を迎えるまでの約1ヶ月間、幼稚園の時と違い運動会の練習が好きじゃないと言っていた。特に応援合戦が嫌いらしい。強制されるのって嫌だもんね。パパも同じだったな。

反対に好きな種目もあるって。チェッコリ玉入れっていう競技。音楽に合わせて腰をフリフリ、音楽が鳴り止んだら走って玉入れをする。そしてまたダンス。その繰り返し。何度か小学校へ練習風景を見に行ったが、竜は誰よりもノリノリで腰をフリフリ。

運動会当日の朝は、「ドキドキするー」って珍しく緊張してた。

登校のとき、いつもは玄関先から1つ目の角を曲がるまで見送るだけなのに、「今日は角まで付いてきて!!」だって。緊張感が伝わってきて可愛かった。

いざ本番。竜は走るの頑張ってたし、嫌いな応援合戦も一生懸命だった。特にチェッコリ玉入れでは、誰よりも腰をフリフリしてた。すっごい高速。あんなに早く腰を振れるんだね。どんな競技でも一生懸命やって目立つのは良いことだ。

強制される応援合戦は嫌いだけど、仲間を応援することは大好きな竜。応援席で、自主的に応援してた。応援団長並みの反りで。

ともが頑張って作ったお弁当。皆で外で食べる昼ごはんは、ほんとに楽しい。

竜は唐揚げをいっぱい食べてから、すぐに友達と遊びに行っちゃった。鉄平はフルーツばっかり食べて満面の笑顔。おばあちゃんがフルーツを凍らせて持ってきてくれた。そうすると食べる頃に半分だけ凍った感じで、冷たくて美味しく食べることが出来る。来年からは真似しよう。

幼稚園

鉄平は未満児クラスから入園しているから、今回で二度目の運動会になる。

前回はそんなこと無かったのに、運動会の練習が始まった1ヶ月位前から「幼稚園行きたくない」って言い出すようになった。私が幼稚園へ送っていく時も、園庭の前で泣き出して、しがみついて来る。以前は先生に元気に挨拶してルンルンと教室へ向かっていたのに。

運動会の練習が嫌なんだって。泣いちゃうくらい。パパの足に物凄い力で抱きついてくる。「幼稚園、いきたくない!!」って。

以前から大変そうだなーって思ってた。園庭の前で泣いちゃって抱きついて、その子を長時間なだめてるお母さん達を見て。

実際、メチャクチャ大変だね。竜も鉄平も嫌がることは無かったから、今回が初めての経験。鉄平が足にしがみついてくる。顔をクシャクシャにして。最初の一瞬だけは「可愛い奴め」ってなったけど、すぐに面倒くさいなって思って先生に押し付けて「頑張れ、鉄平!!」とだけ言って帰ってくる。

そんなルーティーンを約1ヶ月。お迎えの時は常にニコニコだから、本当に運動会の練習だけが嫌いだったんだろうね。

この1ヶ月間よく頑張った。

運動会当日。私は夜勤明けのため、入場行進には間に合わなかった。鉄平の見せ場だったのに!!

見せ場っていうのは、鉄平がプラカードを持って入場してくるとこ。

この得意げな顔。

年少さんの第一競技である「アンパンマンダンス」には間に合いたい。自宅から幼稚園まで全力疾走!!

良かった、間に合った♪入場前に整列してる鉄平に「遅れてごめんね。がんばってねー」と声をかけると、にっこり笑顔。

一生懸命踊ってた。全動作で皆よりワンテンポ遅いんだけど、そこが鉄平っぽくて可愛い。

その次の種目は、トトロになって走り、途中で「まっくろくろすけ出ておいでーー!!」って叫ぶ。また走ってゴールする競技。

個人種目は緊張するらしい。鉄平の表情が硬い。

でも、大きな声を出して一生懸命走ってた。頑張ってるねーー。

次は玉入れ。

頑張りすぎて疲れたみたい。あくび止まらない。

はい、年少さんの競技は午前中で終了!!

天気にも恵まれ、無事に運動会終了。そして、赤い台車に荷物と子供二人を乗せて家まで帰る。パパにはそれが一番の重労働。

鉄平は寝ちゃうかなって思ったけど、ずっと起きてた。体力がついたね。去年よりグッと男らしくなった鉄平。お疲れさまでした。よく頑張ったね!!

2018年

今年は雨が降ったり止んだりの運動会。そんな中、子供たちは一生懸命頑張っていた。

競技を何種目か中止して、午前中だけで終了。せっかく作ってくれたお弁当は、家で食べることに…

鉄平は「しまじろう音頭」でダンス。

周りの子たちに遅れること2テンポ。ゆったりと、自分なりに踊りを頑張っていた。

竜はリレーを頑張っていた。1人抜くことができたしね。かっこよかった。

自分が走り終わってからも、他の子の応援に全力を出していた。良いことだよね。

子供たちは2人とも運動会で力を出し尽くした。歩いて帰ることはできず、台車に乗せて帰ることに。まあ、普段の幼稚園のお迎えも台車に乗せて帰ってくるけどね。

歩いて10分くらいの距離だけど、鉄平は台車の中で寝ちゃった。

2人ともお疲れ様。カッコよかったよ!!

以上。

YouTubeとTwitterも更新中



ABOUTこの記事をかいた人

ちゃんた

▼三兄弟の成長を記録していきます 【長男】小学2年生【次男】年中組【三男】1歳半 ▼岐阜のおすすめスポットも紹介します