【雨の日のお出かけ】サイエンスワールド



雨の休日。親子で出かける場所に困りますよね。そんな中、初めて訪れたサイエンスワールドが予想外に良いところでした。

サイエンスワールド

岐阜県瑞浪市にあります。瑞浪インターを降りてすぐの場所。入場料は無料。施設内のワークショップも無料。正式名称は「岐阜県先端技術体験センター」というようです。

外観は古臭く先端技術っていう響きは似合わないし、この近くにある関連施設はショボかったです。

瑞浪化石博物館に恐竜が不在・・・

2017.10.17

そんなことから、これまで行くことをためらっていました。

しかし、幼稚園のお友達がインスタ投稿してるのを拝見すると楽しかったらしい。先日、天気が悪かったので外で遊べなかったため、こちらを訪れることにしました。

ニホンカモシカ

施設から30mほどの場所にニホンカモシカ発見。この土地の守り神か??

岐阜県あるあるなんですが、天然記念物が普通に歩いてるんですよね。

そんな大自然の中にある先端技術体験センターへ入館。

サイエンスワールドのワークショップ

磁石の力を使って羽がバタバタなる蝶や、空気力学を駆使して作るホバークラフト、プラバンっていう絵を描いてオーブンでチンすると縮むキーホルダーなど。幼稚園のお友達家族と一緒に製作しました。皆で製作をするのって一体感を生んで楽しいですよね。

サイエンスワールドのワークショップ サイエンスワールドのワークショップ

その他には実験を実演してくれるコーナーもありました。

サイエンスワールド

重力とか、そんな実験を何種類かしてくれます。出入りは自由なので、子供が飽きたらすぐに出られることも有り難かったです。

サイエンスワールド

液体窒素を使った実験。-196℃。新型のターミネーターをカチコチに凍らせてしまったやつです。そんな危険な液体なので、少しでも触ったら大変なことになると思ってました。しかし、一瞬なら触っても平気だという事が判明!!

その他にも色々な実験をしてくれました。大人でも楽しめる実験でした。

館内には休憩スペースがあり、お弁当を持参して食べてもいいようです。

でも、天気が良ければ隣接する公園で食べる方がいいでしょう。というか、お弁当を持参しないと食事をする店がありませんから注意が必要です。

サイエンスワールドの公園

公園は遊具もいくつかあり、芝生が綺麗でした。

地球回廊

サイエンスワールドの隣に「地球回廊」という名の洞窟があります。とりあえず入ってみることに。

地球回廊

中の気温は1年を通して13℃。春から夏にかけては寒く感じると思います。

恐竜の壁画

壁に描かれた恐竜が、寒さに拍車をかける。五本指だし、ロボットダンスしてるし。

恐竜の化石 トリケラトプス

うちの子は、恐怖のあまり取り乱してました。たいした施設じゃないけど、真夏に涼みに入るだけなら良いかなって感じました。

さいごに

この辺りの不動産は地盤がしっかりしているから、地層研究所みたいなのがあります。次回はそこへも行ってみたいと思います。