昭和村(美濃加茂市)へ行くのは、来年度にしましょう



※来年度からの新名称は、「ぎふ清流里山公園」となるようです。6/29の岐阜新聞より

chantaです。

先日、美濃加茂市にある昭和村へ行ってきました。ここがオープンしてから10年以上たつでしょうか?自宅から車で20分ほどで行ける距離なんですが、私たちは初めて訪れました。土曜日で天気も良かったのに、お客さんは少なめ。しかし、昭和村を散策してみて納得。入場料払ってまで入る所じゃないかな。

来年度から入場料が無料になる予定ですので、昭和村へは来年度に行きましょう!

動物

昭和村で唯一よかった所は、動物が沢山いる広場。動物たちに餌やりができます。子供たちはビビりながらも楽しんでいました。

山羊

yagi

広い牧場で伸び伸び暮らすヤギ達。小屋の屋根で佇むヤギもいます。きっとここのボスでしょう。

esayari

2人ともヤギには餌やりできました。「もう1回!」って言って、2回も餌を買わされます。面白いと思ったのは餌の購入方法。ガチャガチャが設置してあり、そのカプセルに餌が入っています。餌を買うときに子供たちが喜びますね。

sheep

羊はカワイイ。

sheep

ショーンみたいに顔の黒い羊もいました。

アルパカ

触れ合い動物園的なとこには、必ずアルパカがいる。ここのアルパカは、変なヘアースタイルでした。

alpaca

アルパカって、こんな感じでしたっけ?カットしたてのトイプードルみたい。

「馬に人参を食べさせる!」

張り切って人参を握りしめ、馬に近づいた長男。馬との距離は5m。

「こわい。」次男もママに抱っこされながら、「コワ、コワ。」

結局、馬との距離は縮まらず親があげました。

芝滑り

15分で300円。わりと楽しんでました。

ゲーム機

古臭いゲーム機が沢山。見てるだけで切ない気持ちになってしまいます。

さいごに

冒頭にも書きましたが、昭和村は来年度から入園料が無料になるようです。※岐阜新聞の記事より。

現在の昭和村は、入園料払うほどの価値がある施設とは思いませんので、来年度に遊びに行く方がいいですよ。名称も変更される予定で、「平成記念公園」になるんだとか。「~村」よりも「~公園」の方がシンプルで良いですね。来年度の改革を機に、なんとか楽しい公園に生まれ変わってほしいものです。

以上。岐阜県情報ブログランキング