2018年は岐阜県民手帳に決まり



chantaです。

2017年もあと少し。先日、2018年の手帳を買いました。私にとっては貴重な手帳になりそう。

岐阜県民手帳

「岐阜県民手帳」

こんな手帳が売ってるんですね。知ってればもっと前から買ってたのに。

岐阜県に関する情報が豊富に載ってます。少し挙げると、

  • 岐阜地方気象台で観測した、過去10年間の天気(毎日)
  • 様々な統計
  • 主な年間行事一覧
  • 温泉一覧
  • キャンプ場一覧
  • 岐阜県民の歌

天気については、すごく参考になる。ちなみに、元旦は過去10年間で雪が3回。雪の確率が高いから気をつけてください。

岐阜県民手帳

私も参加する「ぎふ清流ハーフマラソン」の開催は4月22日。その日は、雨が2回・曇4回・晴4回。てるてる坊主を作らなきゃ。

 

キャンプ場の数にはビックリ。県内に100ヵ所以上ある。もうこれは、日本一ってことでいいんじゃない?

 

あったんですね、岐阜県民の歌。興味深いのは歌詞。「岐阜は木の国、山の国」「岐阜は野の国、幸の国」「岐阜は詩の国、水の国」こんなフレーズがありました。制定されてから約60年経ちますが、岐阜の魅力は変わらないみたい。嬉しいことです。「詩の国?」だけ謎。松尾芭蕉の関係かな?

2018年は、この手帳と共に岐阜を楽しみます!!

【番外】

岐阜県民手帳

何故?これだけ岐阜に特化された手帳なのに、一番最後の見開きが東京の地下鉄路線図

以上。

 
岐阜県情報ブログランキング