映画「関ヶ原」を公開前に無料で鑑賞できるチャンス!



chantaです。8月26日に公開の映画「関ヶ原」。原作は司馬遼太郎、監督は「クライマーズハイ」「日本のいちばん長い日」の原田眞人。この映画を公開前の8月12日に、映画の舞台となった関ヶ原で見られるチャンス。さらに、古戦場である関ヶ原が、真夏の夜に音と光で演出されるイベントが行われます。

関ヶ原ナイト2017

平成29年8月12日(土)15:30~21:00に開催される「関ヶ原ナイト2017」。場所は、関ケ原ふれあいセンター大ホール、笹尾山周辺。

このイベントの内容ですが、歴史好きなら熱くなること間違いなし。

  • 暗闇の中、司馬遼太郎の「関ヶ原」を松平定和さんが朗読
  • 古戦場ライトアップ
  • 笹尾山をナイトウォーキング

これに合わせて、映画「関ケ原」の試写会が行われます。

朗読

フリーアナウンサーの松平定和さんが、「関ヶ原」を朗読してくれる。日が落ちる頃に。会場は、旧関ケ原北小学校グラウンド。その臨場感たるや、今にも暗闇から武士達の叫び声が聞こえてきそうなものでしょう。

古戦場ライトアップ

徳川家康最後陣地、石田三成陣跡、決戦地など8ヵ所でライトアップが行われるそうです。”8本の光の柱が出現”とあります。こちらも胸が熱くなること間違いなし。

ナイトウォーキング

石田三成の陣跡で知られる、笹尾山をランタンの光だけを頼りに登ります。笹尾山展望台から見る関ヶ原古戦場。当日は光のライトアップがありますから、幻想的な光景が見られるチャンス。

試写会

【日時】8月12日 15:30~18:30

【会場】関ケ原ふれあいセンター大ホール

【定員】200組400名様(岐阜県に住所がある方のみ)

【料金】無料

※7月25日~7月31日までの応募期間に、申込専用ホームページから応募。

リンク

詳しくは、「関ヶ原ナイト2017」のホームページへ。

http://battle-of-sekigahara.pref.gifu.lg.jp/event/town/sekigahara_night_2017.html