岐阜かかみがはら航空宇宙博物館



2018年3月24日に、リニューアルオープンしたので行ってきました。岐阜かかみがはら航空宇宙博物館へ。空宙博(そらはく)とも呼ぶらしい。

館内の展示の仕方が、以前よりも現代的なデザインになってます。

敷地内にある、子供が遊ぶ遊具も増えてた。外のトイレも綺麗になってたし、芝生も綺麗。天気の良い日は、お弁当を持ってきて外で過ごすのも良いかも。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

早速、館内へ。大人は800円、中学生以下は無料でした。

博物館の作り自体は、間取りも以前と同じだと思います。2階建てで、中2階に休憩スペース。

1階が飛行機エリアで、2階が宇宙エリア。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の飛行機 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の飛行機 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の飛行機 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の飛行機

館内に展示されてる飛行機は、以前とあまり変わりない気がします。変わってるのかな?

飛行機の種類がよく分からないもので・・・

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の飛燕

この飛行機、「飛燕」は新しく入ったみたい。人気でした。その昔、この各務原という土地で作られていた戦闘機。

うちの子たちは、飛行機に興味が無いらしく、飛行機エリアを駆け抜けていきました。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のシミュレーター 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のシミュレーター

飛行機のシミュレーターが4台くらいあります。面白そうだったけど、結構並んでたので、また今度。

2階の宇宙エリアへ。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット

宇宙の不動産、宇宙ステーションが展示してあります。中へ入れるみたい。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット

宇宙ステーションって感じが、壁一面にでてます。

 

他には、ゲームみたいなのが、いくつかありました。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット

自分の体を傾けたりして、宇宙船を操縦するゲーム。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のロケット

宇宙船と宇宙ステーションをドッキングさせるゲーム。

5歳の子でも、上手にできるレベル。宇宙船を操縦するゲームが楽しかったみたいで、5回くらいやってました。

 

館内で2時間近く過ごしたので、大満足。

お昼ご飯を食べよう。飲食コーナーへ。新しくて、スペースもゆったりしてたから、子連れでも食べやすい。

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館のキッズプレート

キッズプレート。私が子供の頃から変わってないんじゃない?ってくらい元祖感が出てます。ホイップクリームにキラキラのビーズみたいのが乗ってて、カラフルなチョコのふりかけ。

あとパセリ。すっごく久しぶりに見た。

うちの子は、パセリをブロッコリーだと思ったらしく、勢いよく口に入れてから悲惨な顔になってました。

こういうパセリ、初めて見たもんね。

 

お昼ご飯は、外でお弁当食べるのが良いかも。チケットを再提示すれば、再入館可能でした。

以上。岐阜県情報ブログランキング

【ブログランキング参加中】

岐阜大仏さまに優しく触れてください。