岐阜観光ニュースのまとめ【2021年12月6日】

岐阜県の観光ニュースのまとめ

多治見駅でライトアップ

虎渓用水広場でイルミネーション点灯式が行われました。今年は約1.8万球の電飾が使用され、「Our Wish Tree」を合言葉にメインシンボルとして設置された「みんなの願いの木」が来場者の目を引きました。

多治見市HPより

https://www.city.tajimi.lg.jp/gyose/koho/mytown/r3/r3_12.html

■開催期間:2022年2月15日まで
■点灯時間:日没から23時まで

2022年 白川郷ライトアップの予約開始

岐阜県の冬を代表するイベント「白川郷ライトアップ」ですが、2022年は完全予約制で開催予定。下記のリンクから予約ができます。

https://shirakawa-go.gr.jp/lightup/

■開催期間:2022年1月16日から2月20日までの各日曜日
■点灯時間:17時30分から19時30分

旅して応援!“ほっと一息、ぎふの旅”県民割引キャンペーン 第3弾

本キャンペーンは、岐阜県在住者限定で、1人あたり旅行代金の50%(1人1泊当たり5,000円上限)が割引になります。

岐阜観光連盟HPより

“ほっと一息、ぎふの旅”県民割引キャンペーン 第3弾|特集|ぎふの旅ガイド (kankou-gifu.jp)

■開催期間:2021年12月1日から2021年12月31日まで

下のボタンを押して記事を友達に教えよう!!

1件のコメント

こんにちは!
このブログでは、岐阜県の観光ニュースを定期的に更新していきますので宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。