クロスカブ110が納車されました。子供とタンデム・リターンライダーに丁度良い原付二種バイク

クロスカブ110を購入した経緯

遊びゴコロをのせて走ろう。クロスカブ50 / 110 | Honda

すごく可愛い♪ホンダから発売されている110ccのバイク。原付二種というクラスなので二人乗りが可能で、法定速度も最高60km/h出せます。私は息子たちとタンデムがしたくてクロスカブを購入しました。バイクに乗って眺める景色は格別ですから“息子たちと一緒に共感したい”パパの一方的な願いです。息子たちが私の後ろに乗って楽しんでくれるかは未知。まあ3人のうち誰かは喜んでくれるだろうと思いました。

さて、唐突ですが最初に言いたいことをまとめますね。

  1. リターンライダー・親子ライダーには原付二種がオススメ!!
  2. バイクでのタンデムは特別な時間を共有できる!!迷ってるなら買った方が良いよ!!

リターンライダー・親子ライダーには原付二種がオススメ

購入にあたり、15年ぶりのバイクなので色々迷いました。特に、自分だけが楽しむ目的でバイクを買うわけではないので、息子たちともバイク屋さんへ行きました。バイク雑誌を読んだり、親子でバイクを楽しむ人のブログやYouTubeも参考にしました。購入を決めるまでに比較や検討を重ねた結果、原付二種から車種を選ぶことに決めました。

自身が若い頃であったら絶対に選ばない原付二種。ナンバーがピンクですからね。あのナンバーを見て「一生乗ることはないだろうなー」と思っていた若かりし自分よ。40歳を迎える年に原付二種を買っちゃってるよ。しかもメチャクチャ気に入ってるよ。原付二種は大人のバイクで、良いことしかないよ。あ、でもピンクのナンバーはやっぱり変だよ。

そうです。ピンクのナンバー以外は良いことばっかりなんです。リターンバイカーや親子ライダーにとっては。

  • 二人乗りができる
  • 購入・維持費が安い
  • 車体が軽いので体への負担が少ない
  • 意外と走る

私のクロスカブは納車されたばかりですが、上の4点のメリットは直ぐに感じられました。

二人乗りができる

親子でのんびりと

原付二種は当然二人乗りができます。その中でも、特に子供に優しい二人乗りができます。車体が小さいので、うちの小学3年生の息子は自分で後部シートに座れました。タンデムステップにもベッタリ足が付くので安心。ただし、幼稚園の年長組になる次男はステップに足がベッタリとはいきませんでした。体格にもよりますが、小学校1年生くらいから安全にタンデムができそうです。さすがにスクーターと比べるとタンデム性能に劣りますが、原付二種のバイクはそれ以上の排気量のバイクに比べて、子供に優しくタンデムができます。

あと、うちの子の意見として「座席が低いし、スピードも速くないし、排気音もうるさく無いから良い!!」とのことです。

カップル・夫婦で仲良く

クロスカブに乗り出してから、嫁と17年ぶりのタンデムを楽しみました。私は身長178センチ、嫁は171センチと原付二種の車体には似合わない二人乗りです。ビデオで観ると狭苦しい感じがしますが、その窮屈で密着する感じがいいのです。私達夫婦は中学校からの同級生ですので、25年くらい一緒にいます。マンネリを通り越して初老のような関係になりました。そんな二人にクロスカブでのタンデムが良い刺激になって昔に戻れました。楽しくて若返った気もします。上のTwitterの動画にありますが、ビデオを撮る時に二人で相談して構図を決めたり、電車と並走するためにタイミングを見計らいながら、でも思わぬタイミングで電車が来てしまいキャーキャー言いながら走ったり。

親子でのタンデムもいいですが、夫婦でのタンデムも楽しかったですよ♪

購入・維持費が安い

バイクを購入するにあたり、私を一番悩ませたのが費用です。子供が3人もいるのでバイクにお金をかけるわけにはいきません。原付二種はその点もクリアしてくれます。まず車両価格は新車で30万円~40万円が主流。もちろん車検はありません。あとは自賠責保険が激安!!

  • 軽自動車税は年間2,400円
  • 自賠責保険は5年間で約14,000円
  • 燃費は1リットル当たり40~60km
  • 消耗品(オイルやタイヤとか)も安い

最初に車体を買う時はまとまった出費になりますが、買ってしまえば長く乗るのに適しています。

車体が軽いので体への負担が少ない

このクラスのバイクは非常に軽量です。100~110kgくらいしかありません。車高も低くて低重心だから安定しています。実際にハンドルを握ると、その軽さに驚きました。車庫から出す時やUターンする時などは本当に楽なんです。本当に楽なのでちょい乗りをしたくなります。

信号待ちも楽です。カーブも楽。全部が気楽。車重が軽くてシートが低いので最高です。

意外と走る

思っていたよりも走りました。子供とタンデムするのでスピードや加速感は求めていませんが、道路の流れに乗れないと怖いかなって心配してました。実際に片側2車線の国道を走りましたが、左車線を走っている分には全く怖くありませんでした。110ccでも60kmまではスムーズに加速してくれます。

でも、堤防道路などは無理かな。みんな飛ばすし避け場が無いので危ないと思います。

クロスカブに乗ってみた感想

バイクでのタンデムは特別な時間を共有できる

私は納車されたその日に特別な時間を息子と共有することができました。一気に絆が深くなった気もします。それは近所のホットモットまでタンデムした時の事です。

タンデムステップまでもう少し

次男を後部シートに乗せますが、タンデムステップまでは”つま先”しか届きません。危ないので次男とは家の周りを1周するだけにします。それでも次男にとっては新鮮な感覚だったようで、走り出した時の不安気な表情が、家に戻る頃にはパーッと明るい表情に変わっていました。

長男は自転車でついてきました。車が通らない田舎道ではありますが、私は20kmくらい(バイクにしてはトロトロ)出していたのに長男は自転車で必死についてきます。普段は絶対にそんなスピードを出せないので、長男にとっても前を行く私たちのバイクが刺激的だったのでしょう。

さて、そんな長男とタンデムで近所のホットモットまでお使いに行きます。そこまでは片道5分くらいの近距離なのですが、後部座席に乗っている長男は興奮気味にずーーっと私に話しかけていました。長男はバブルシールドが付いていますし、私もジェットヘルなので、長男の声が全く聞き取れませんでしたが。でも嬉しそうに話しかけてくれるので嬉しかったです。

さて、特別な時間は帰り道にやってきました。突然の大雨と突風です。一瞬だけ雨が止んだので、今のうちに帰ろう!!と店を出ます。しかし、途中でまた大雨と突風が…

私のヘルメットにはシールドが付いていないので雨粒が痛い。この感覚も以前バイクに乗っていた10数年前ぶりの事。なんだか嬉しくて楽しくてテンションが上がりますが、後ろの息子が心配。「大丈夫?停まろうか?」と聞きますが、「僕は大丈夫だよ!!安全運転で行こう!!」と私にハッキリ聞こえる大声で答えてくれます。

いやー、逞しいですね。

家に到着した長男は「大雨で楽しかったね♪」と本物のバイカーのような発言をします。「バイク錆びちゃうから拭こうよ!!」と自分のハンカチでクロスカブを拭いてくれました。あの嵐の中を共に走った5分間は、”息子”という感覚から”仲間”という対等な関係になっていました。

これが納車されたその日ですよ?

この先には、息子達とどんな経験ができるのでしょう。クロスカブ納車前と後では私たちの世界が変わりました。大げさではありません。明日が楽しみで溢れています。

迷ってるなら買った方が良いよ

このブログを読んでくれる方の中に、子供とタンデムしたい・何十年ぶりにバイクに乗りたいという方がいると思います。それを購入しようか迷っている方がいると思います。

絶対に買った方が良い!!

私も迷っている数年間がもったいなかったなーって感じています。バイクがあるだけでこんなに人生が変わると思っていませんでした。で、原付二種がいろんな面で見て一番丁度良いんです。

原付二種は、ピンクナンバーを除けば最高です!!

特にホンダから色んな車種が出ていますね。ハンターカブは実物を見ましたがメチャクチャおしゃれです。塗装がイイ感じ。モンキーも可愛い。スーパーカブ110もクラシックな感じで大好き。PCXも一度乗ったら止められなくなりそうですよね。

あと、原付二種の免許がない方へ。普通免許を持っていれば1~2日で取得可能だそうですよ!!

最後になりますが、クロスカブ納車の日は赤飯を炊きました㊗子供たちの大好きな唐揚げも山盛り。我が家においては、四男が誕生したような気分です♪(バイクに興味のない嫁を除いて)

下のボタンを押して記事を友達に教えよう!!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。