ぎふ清流ハーフマラソンin2018を初心者が走ってみた【前編】



4月22日、晴れ、最高気温30℃。

ぎふ清流ハーフマラソンに参加してきました。マラソン大会は、自身はじめての経験。すごく楽しかった!!あの川内選手にハイタッチしてもらえた!!

これまでは、なぜ参加料を払ってまで、疲れる思いをするのか理解できませんでした。しかし、実際に走ってみると「これか!!」って納得。

目標タイムから大きく遅れた完走になりましたが、こんなに充実した1日は久しぶり。

ここからは、ぎふ清流ハーフマラソンのエントリーから大会終了まで、初心者目線でレポートします。

エントリー

2017年10月17日にエントリー受付開始。その日の昼頃にエントリーを済ませました。その日には定員に達してしまうらしく、次の日には受付終了。早めのエントリーが必要です。

書類到着

エントリーを済ませてから、しばらく連絡はありません。3月になると郵便で大会の詳細や、出走受付書類みたいのが届きます。

出走受付(大会前日)

なんと、出走受付を大会前日に済ませる必要があります!!

しかも大会の会場で!!

大会当日は受け付けないみたい。知らなかった・・・

仕方なく、有休を使って会場へ行き、受付を済ませます。

ぎふ清流ハーフマラソンの出走受付

受付開始は10時です。私は9時半に到着。すでに100人ほどの列。10時には300人ほど並んでいました。

ぎふ清流ハーフマラソンの出走受付

広い会場内で、10ヵ所くらいの窓口があります。たくさんの人がいましたが、スムーズに5分くらいで出走受付完了。

外はお祭り会場みたい。

ぎふ清流ハーフマラソンの出走受付

屋台が30~40ほど。私が到着した時は、まだ営業前でガラガラ。

ぎふ清流ハーフマラソン

芝生広場には、協賛企業のブース。

高橋尚子さんによる、ランニング講座もありました。時間にゆとりがあれば、大会前日も丸1日ここで楽しめそう。

会場のすぐ近くに、高橋尚子ロードというジョギングコースがあります。そこでは、大会に参加するであろう人達が走っていました。

調整にはもってこいの、清々しいジョギングコース。

本番に向かって、私も気持ちが高ぶってきます!!

大会当日

夜は寝れませんでした。楽しみなことがあると、寝れなくなるタイプ。

学生の頃、「修学旅行の前日は寝れなかったー♪」なんて会話をよく耳にしました。私はといえば、修学旅行の1週間くらい前からワクワクして寝れなかった。

現在36歳。ずいぶん自分の気持ちをコントロールできるようになったな。ワクワクして寝れなかったのは、大会前日と前々日だけ。

マラソン大会当日の朝は早いですが、寝れなかった私には関係ありません。「風が強く吹いている」という駅伝の小説を明け方から読み、気分は長距離選手。朝ごはんもたくさん食べて準備万端!!

自分の車で会場へ行く場合、岐阜県庁の駐車場に停めてからシャトルバスに乗り換えます。

私は6時半くらいに岐阜県庁の駐車場に着きました。

ぎふ清流ハーフマラソン

すでにバスを待つランナーの列。20分後くらいにバスに乗り出発。会場へ着いたのは7時半くらい。

バスが岐阜県庁の駐車場を出る7時頃には、岐阜県庁周辺は大渋滞。駐車場へ入るのに結構時間がかかってしまいそうな雰囲気。

私のように、時間に追われるのが苦手な方は、6時半までに駐車場へ到着することをお勧めします。

ぎふ清流ハーフマラソン

会場へ7時半に到着すれば、まだ更衣室も荷物預かり所も空いています。上の写真のようにゆとりがあります。しかし8時過ぎには、上の写真は人で覆いつくされるほどに。更衣室も大混雑。

私は早々と荷物を預けたので、ここからの写真はありません。

 

会場の敷地は広いため、ストレッチやウォーミングアップする場所には困りません。私も芝の上でウォーミングアップ。身体もほぐれ、お手洗いを済ませてからスタートポイントへ移動することに。男子でもお手洗い渋滞ってあるんですね・・・すごい行列。

スタートポイントは、競技場のトラック内。そこのお手洗いは空いていました。外のお手洗いの行列がすごい場合、トラック競技場内へ行ってみることをお勧めします。

陸上競技をやったことがない私は、トラックへ入るのも初めての経験。すごくテンション上がる。1万2千人もの人が、トラック上でスタートを待つ。みんなで同じゴールへ向かって。その光景を観ただけで、感動。なんか泣きそうになりました。

8時55分には招待選手がスタート。ボストンマラソンで優勝した川内選手が、競技場内の大型モニターに映し出されて大拍手が起こります。

ついに9時。出走時間。一般ランナーもスタート!!

一般ランナーは、事前に申告したタイム順に整列。私は初参加なので最後方の集団。スタートラインを超えたのは9時15分くらい。

いよいよ私にとっての初ハーフマラソンが始まります!!

ぎふ清流ハーフマラソンin2018を初心者が走ってみた【後編】

2018.04.24

つづく

岐阜県情報ブログランキング

【ブログランキング参加中】

岐阜大仏さまに優しく触れてください。