笑顔が集まる【みんなの森メディアコスモス岐阜】



こんにちは、chantaです。

唐突ですが、岐阜市にある「みんなの森メディアコスモス岐阜」ってご存知ですか?すごく良い場所なので、紹介します。具体的に何が良いのか?

自然と笑顔が集まる場所なんです。

では、なぜ笑顔が集まるのか?「みんなの森メディアコスモス岐阜」の魅力を紹介していきますね。

 

1.施設の内容

初めに、みんなの森メディアコスモス岐阜とはどういう施設なのでしょうか?ここには「知の拠点」「絆の拠点」「文化の拠点」として、3つの施設が集まっています。

  • 岐阜市立中央図書館
  • 市民活動交流センター(多文化交流プラザ含む)
  • 展示ギャラリー

 

岐阜市立中央図書館

「知の拠点」として位置付けられているのが、この「岐阜市立中央図書館」になります。最大所蔵可能数は90万冊、座席数は910席もあります。

私がここへ訪れて、何より素晴らしいと感じた事。それは、子供に優しい図書館であること。普通の図書館は、子供を連れて行くと周りの人に気を使いますよね?少しでも大きな声を出せば、「こら!」と親が叱らなければなりません。これでは子供が図書館を嫌いになってしまうでしょう。わたしたち親としては、子供には多くの本を読んでやり、人間性を育んでやりたいと思うものです。

この図書館では、小さい子供のためのスペースが広く取られています。そこは曲線を多用し、素材も優しい感じのもの。たくさんの子たちが遊んでいます。さらに天井が高いことと、天井の形状のおかげでしょうか?子供が大きい声を出しても館内に響きません。一番南側にそのスペースがあるので、とっても明るい。

うちの息子も、このスペースで他のお友達と遊んでたりしました。絵本もたくさんあるので、自分で好きな本を持ってきて、そのスペースで楽しく読むことができます。やっぱり明るくて広いスペースで読む絵本は、特別に楽しいみたい。もちろん最低限のマナーだけは子供に教えますが、こうるさく言わなくていいので、親にも優しい図書館ですよ。

それは、この図書館の理念にあります。

「子どもの声は未来の声」私たちの図書館では、本を通じて子どもたちの豊かな未来へとつながる道を応援したいと考えています。就学前のお子さまから、小中学、高校に至るまで、長い子どもたちの育ちを末永く見守る場所でありたいと思うのです。だから、私たちは館内で小さなお子さまが少しざわざわしていたとしても、
微笑ましく親御さんたちといっしょに見守ります。来館されたみなさまも、どうぞそのような考え方をもった図書館だとご理解いただければ有り難いです。

親子でここを一度訪れれば、「自分の家の近所にあったらいいのになー」て思うでしょう。つまり、何度も訪れたくなるような図書館。【親子の笑顔が集まる】

 

市民活動交流センター(多文化交流プラザ含む)

「絆の拠点」として位置付けられているのが、市民活動交流センター(多文化交流プラザ含む)です。ここでは様々なイベントが行われています。そして国際色が豊か。どんなイベントがあるのか?たくさんある中から、少しだけ挙げていきますね。

  • ベビーマッサージ教室
  • フラダンス教室
  • 韓国の伝統工芸「メドゥプ(組み紐)」の体験
  • HELLO! ENGLISH
  • イングリッシュ・キッズダンス
  • ココロとカラダをつなぐヨーガ
  • リウマチさんの学びの集い

少しだけ挙げても、老若男女、国籍を問わず楽しめるようなものがたくさんあります。当日参加OK、参加費無料のものもたくさんありますので、イベント表をチェックしてみてくださいね。きっとあなたにピッタリのものもあるはず。【ワールドワイドな笑顔が集まる】

みんなの森メディアコスモス岐阜・イベント一覧

 

展示ギャラリー

「文化の拠点」として位置付けられているのが、展示ギャラリーです。ここでは、様々なアート作品などが飾られています。定期的に替わっているので、興味がある展示会があるかも。

 

2.建築について

メディアコスモス岐阜を設計した建築家は、伊藤豊雄氏。

伊東 豊雄(いとう とよお、1941年(昭和16年)6月1日 – )は日本の建築家。一級建築士。伊東豊雄建築設計事務所代表。東京大学・東北大学・多摩美術大学・神戸芸術工科大学客員教授を歴任。高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、日本建築学会賞作品賞2度、グッドデザイン大賞、2013年度プリツカー賞など受賞歴多数。

wikipediaより

最近では、新国立競技場のコンペで最終選考に残りましたので、知っている方も多いと思います。【笑顔が集まる場所】である重要ポイントが、この建築です。ここへ訪れてみると、どんな世代の人でも伸び伸び過ごせるように設計されていることが分かります。この建築の写真を、メディアコスモス岐阜のHPより何枚か掲載します。

20160812153141-592f34c75eb21282c2d3706e2a4e2b4c9d247dff DSC_2415_1417 DSC_2418_1420

外観はこういう感じ。広い土地なので、開放感たっぷり。写真では分かりづらいですが、緑もたくさん!

20160203104003-8c550794f37d580629974c8e0b5e7873e6939e3f

岐阜県産の木材を、たくさん使ってくれています。すごく柔らかい雰囲気だし、香りも落ち着く感じ。私にとってはここも重要、天井が高い!

20160314203638-b4850c1d352cbb563a6fd4a5022e37cfd0042c51 20160314203758-7751896b1ed13887a93cdcb6efa229d97443066d

ソファー席があったり、雑誌コーナーがあったり。

20160314203930-8cbacae80cb18e4d90fca07e64d201d6bde87cdd 20160314204111-94a8bdc1ccf65caec9db65377338ebd773ab5e39

テラス席も充実。1枚目のテラスは、岐阜城が眺められるようになっています。もう何時間でも過ごせそう。

20160317181801-03dfb3499793cd26793ce050bd916c31166a2852 20160317182849-5ccd2dc63f0be2c6cd490c1e6394f179f963ac1f

小さい子用のスペース。明るいし、ゴロゴロできるし、お子さんもきっと図書館が好きになっちゃいますよ。授乳室もあります。

 

あなたも笑顔になっちゃいます

このように「みんなの森メディアコスモス岐阜」は、小さい子から老人までみんながリラックスできる複合施設です。ここへ来ているお客さんの多くが笑顔でいます。そのおかげで、私も息子も嫁もみんな笑顔で過ごせました。きっと建築の影響が大きいんだと思います。改めて建築物の影響の大きさを確認。これからここを訪れるあなたも、きっと自然と笑顔になりますよ。一人でゆっくり過ごすのもいいですし、親子で訪れることオススメできますので、一度足を運んでみてくださいね。

地図