美濃橋は日本で一番古い吊り橋



※2月22日、動画を追加しました。

chantaです。今回の記事は、美濃市にある日本一古い吊り橋である美濃橋。

それでは、どうぞ。

日本一古い吊り橋

美濃橋が完成したのは1916年(大正5年)です。

去年2016年は、竣工100周年だったんですね。記念式典とかやったのかな?

今年101歳の美濃橋は、国内に現存する吊り橋の中で一番古いものです。貴重な土木遺産ですので、2003年に国指定の重要文化財に指定されています。

美濃橋

そんな古い吊り橋。世界にはマニアがいるんですね。私が美濃橋へ行った日には、海外からの取材陣がいました。

ちなみに、美濃橋は小倉城公園のすぐ下に位置しています。

【紅葉・散策】美濃市にある小倉公園

2017.02.22

車は通行禁止

この橋は車両通行禁止になっています。自転車はOK。

木製

床板は木製ですからね。絶対渡っちゃダメ。

しかし、昔は車両も通行OKだったみたいです。結構怖いですよね。

BBQでも有名

美濃橋の下にある広い河原は、シーズンになるとバーベキューをする人々で溢れます。日本一BBQが好きな岐阜県民。そんな岐阜の土地の中でも屈指のBBQスポット。

美濃橋BBQスポット

写真を撮ったのは冬の日ですので、誰もいません。

飛び込みでも有名だった

岐阜県の河原BBQでは、橋からの飛び込みがセットになっている場所が多くあります。美濃橋もその1つ。

しかし、美濃橋では飛び込んだ後に溺れてしまう事故が頻発したため、現在は飛込禁止になっています。地元の小中学生には気の毒な話です。思春期の男の子なら飛び込み大好きな子も多いはず。

飛び込み事故を起こすのは、お酒を飲んで飛び込んだり、遠くから来た方がほとんど。ここを流れる長良川の中心辺りは、すごく流れが速いですからね。油断すると流されてしまいます。

地元の子たちは、飛び込む場所を先輩から代々教えられています。シーズンになるとたくさんの地元の子たちがいましたが、事故をした話は聞きませんでしたね。

私も20年近く前の10代後半、美濃橋から飛び込んだ時は地元の中学生に飛び込みポイントを教えてもらいました。

飛び込みで有名な橋には、夏休みシーズンになると必ず地元の小中学生がいます。私は橋から飛び込む際、その地元の小中学生にポイントを教わってから飛び込むようにしています。もちろん準備体操は念入りに。

現在はもう若くはないから飛び込めませんけどね。欄干に立ったら、膝が凄い勢いでバイブレーションすることでしょう。

これから先、他の飛び込みで有名な橋でも禁止措置が続いていくんでしょうね。時代の流れです。

まとめ

美濃市にある美濃橋は、日本一古い吊り橋。

BBQスポットとしても有名。

現在は橋からの飛び込み禁止!

以上。

地図